妊娠したい方法

妊娠したい方法と排卵日の計算を考える

40歳にもなると妊娠するには高齢なので一刻も早く妊娠したいです。

 

結婚して3年目、30歳から10年間ずっと不妊の病院に通っていたのに、結局自然妊娠はできず、人工授精や体外受精の方法をすすめられています。

 

でも自然妊娠を諦めたくありません。

 

妊娠したい方法のために最近ではマカなど漢方薬を飲む女性が増えているそうですが、出来ればサプリメントにも頼りたくないんです。

 

 

子作りのタイミングを決めるには正確な排卵日の計算が大切です。

 

この排卵日計算が間違っていると、妊娠は難しいかもしれません。

 

でも排卵日計算が間違っている人が多いそうですよ。

 

私は毎朝きちんと基礎体温を測って基礎体温表をつけていますが、それでも排卵日計算は難しいように思います。

 

病院へ行かなくても排卵日計算とタイミングさえ間違えなければ自然妊娠できるんですよね。

 

自宅で妊娠できれば、体にも経済的にも優しいという理由で妊娠したいベビ待ち女性の間で注目されています。

 

 

そのうえ妊娠したいためには普段から妊娠しやすい体質にしておく事が大切なんです。

 

妊娠したいための食べ物を食べ、妊娠したいための運動をします。

 

あらかじめ妊娠しやすい体質にしておけば、無理なく自然と妊娠できるような気がします。

 

そうなると二人目が欲しい時にでもすぐ妊娠できますよね。

 

一人目はすんなり妊娠できたのに、知らず知らずのうちに妊娠しにくい体質に変わっていって、二人目がなかなか妊娠できない二人目不妊の人も多いそうですよ。

不妊治療と排卵日のタイミングを考える

ついこの前まで、不妊症の治療のために専門の病院へ通っていました。

 

病院では、初めにタイミング法を行い、次に人工授精とか体外受精を試します。

 

私の場合、色々試して100万円もかかっちゃいましたが、それでも妊娠できませんでした。

 

結局、「あなたの年齢では妊娠は難しい・・」と医者に見放される始末

 

100万円もかけたのに返して!って言いたかった・・。

 

 

病院は諦めて、自宅で自分で出来る妊娠したい方法と不妊症治療法を試してみようかと思っています。

 

排卵日とタイミングさえ間違えなければ自宅で自分でも簡単に妊娠できるという話です。

 

もうこれ以上お金もかけれないので、自宅で自分で妊娠できるのはとても嬉しい事です。

 

自宅だと通院によるストレスもないですしね。

 

ストレスを溜めていると妊娠は難しいそうです。

 

ストレスが原因で不妊症になっている人も少なくないのだとか。

 

特に私のように高齢で妊娠したいと思っている人にとっては、自宅で自分で出来る不妊症治療法は効果絶大かもしれませんね。

 

私の友達もずっと不妊で悩んでいましたが、自宅での不妊治療法に変えてすんなり妊娠できたそうです。

 

二人目がなかなか出来ないと言っていた友達もこの方法で妊娠しました。

 

妊娠しやすい食べ物と運動をしていれば病院なんて行かなくても妊娠できるんだよっと言ってました。

 

身の回りに実績者がいるのですから、自宅での不妊治療法に変えてみようと思います。